馬渕教室 鳳校

【対象学年】
小学2年生〜中学3年生
【電話番号】
072-274-4400
受付時間:午後2時~午後8時(日・祝は休み)
【住所】
堺市西区鳳東町1丁70-1
※JR阪和線鳳駅スグ!

http://kouju.mabuchi.co.jp/classroom_list/otori.html

■鳳校2017年度合格実績(SSS(T)移籍生を含む)
≪公立≫
鳳校開校初!文理学科設置校合格者10名突破
天王寺高校・・・4名
三国丘高校・・・3名
岸和田高校・・・3名
その他公立上位高
泉陽高校 ・・・2名
鳳校   ・・・6名
≪私立≫
東大寺学園高校・・・1名
西大和学園高校・・・1名
清風南海高校 ・・・3名
四天王寺高校 ・・・2名
清教学園高校 ・・・3名
桃山学院高校 ・・・11名
帝塚山学院高校・・・2名

『夢から逆算した志望校合格へ!あなたには、あなたが知らない可能性が秘められています。』
あなたの夢は何ですか?そのために進学したい高校はどこですか?
「今の学力だと無理だから・・・」と、既に諦めていませんか?
あなたには、あなたの知らない可能性が秘められています。そのための環境を馬渕教室鳳校は提供します。さあ一緒に、馬渕教室で学びませんか?

★1学期期末テスト結果 生徒たちの頑張りをご紹介★
5教科⇒福泉中学1年生の塾生平均は何と、学校平均プラス150点!!
英語⇒鳳中学1年生:塾生全員の平均点が93点!!
数学⇒鳳中学3年生:塾生全員の平均点は、学校平均プラス37.3点!
国語⇒福泉中学、鳳中学2年生:塾生の5人に2人以上が90点以上獲得!!
理科⇒鳳中学3年生:塾生全員の平均点が90点!!
社会⇒鳳中学3年生:1学期中間、期末共に塾生の平均点が90点越え!!~

【2017年夏の各種イベント】
①まだ間に合う!!『夏期講習会開始』(小学2年生~中学3年生対象)
→『分かる・楽しい・ためになる』をモットーに、熱い教師が涼しい教室で生徒の皆さんにすてきな授業を提供します。馬渕教室の夏期講習会は、前期コース/後期コースの2つがあります。主に前期コースは1学期内容の復習。後期は2学期以降の勉強に弾みをつける予習型のコースです。前期はまだ始まったばかりです。さらに、後期のみの募集も受け付けています。
この夏休み「何を勉強すればいいか分からない」と悩んでいるそこのあなたまだまだ間に合います!!
【夏期講習会授業開始日】
・小学2,3年生:2つのコースから選択可能⇒7月28日(金)~,8月18日(金)~
・小学4年生:7月22日(土),後期⇒8月7日(月)~
・小学5年生:7月25日(火),後期⇒8月17日(木)~
・小学6年生:7月25日(火),後期⇒8月17日(木)~
・中学1年生:7月21日(金),後期⇒8月3日(木)~
・中学2年生:7月22日(土),後期⇒8月7日(月)~
・中学3年生:7月21日(金),後期⇒8月3日(木)~

②7月29日(土)/8月5日(土) 『小学生対象勉強会実施』
→学校の宿題、夏期講習の宿題、その他勉強道具を持参してご参加ください。夏休みの宿題を馬渕がお手伝いします。
*どなたでも参加可能です。ご興味のある方は、お気軽に校舎までお問い合せください。
・小学4年生:14:00~15:00
・小学5年生:15:00~16:00
・小学6年生:16:00~17:00

③8月27日(日)9:00~14:15 『中学3年生対象第3回大阪府公立合格判定模試』(無料)
→大阪府公立高校の出題傾向や出題形式に完全対応した"公立入試専門"模試
*毎週土曜日15:00~入室テストを実施しております。日程などご都合がつかない場合はご相談ください。

④9月10日(日)『第4回公開テスト』
~夏休み明けの良いタイミングに是非、2学期に向けてのステップアップに!~
・小学4年生~6年生:13:40~15:10(算数・国語)
・中学1年生:13:40~17:30(数学・国語・英語・理科・社会)
・中学2年生~3年生:9:00~12:50(英語・数学・国語・理科・社会)
中学2、3年生に関しては志望校判定あり(公立,私立3校まで可能)

★校舎からのメッセージ★
馬渕教室鳳校は開講4年目を迎えました。毎日多くの生徒たちでにぎわっています。
また、送迎バスが運行しており、堺市を始め、高石市などさまざまな方面からお通いいただくことができます。生徒の皆様の安全を第一に、安心して通える校舎づくりをしています。

鳳中・浜寺南中・福泉中・八田荘中・取石中・高石中のみなさん、鳳校では志望校合格も定期テスト対策もお任せください!!
授業のない日でも、友達と刺激し合いながら個別ブースのある自習室で勉強ができますし、明るい先生たちにいつでも質問ができる環境が揃っています。
みなさんも馬渕教室鳳校で仲間とともに切磋琢磨して志望校合格を目指そう!!

近隣小学校のみなさん、鳳校では小学生のための授業も充実しています。ほかの塾にはない国語発声をはじめ、小学英語や将来のための実力を養う小学SS授業を用意しています。早い段階から受験を意識することができるため、小学生でも授業が終わってからでも自習室に残って日の宿題をしたり、学校の宿題をしている生徒もいます。勉強の習慣を今から身につけて中学校生活をいい形でスタートしませんか??

■まぶち欠席フォローWeb  ※対象 全学年
馬渕教室の生徒の9割以上がクラブ活動と勉強の両立を頑張っています。また、病気や家庭のご都合などでやむなく欠席した場合でも、馬渕教室では授業内容をフォローするためのシステムがあります。自習室内に設置したパソコンを使い、欠席された分の授業を学習できます。「抜けた授業内容もパソコンで見られる!」と、生徒の皆さんに大好評です。ビデオで指導するのは馬渕教室のトップ講師陣。短時間で集中して、わかりやすく欠席内容をカバー致します。

■土曜勉強会実施中 ※対象 小学生
自分で勉強し、わからないところをすぐに質問する。そうした環境を作るため「土曜勉強会」を開催。この時間は、塾の宿題はもちろん、学校の宿題や自分の持っている問題集、様々なテスト直しなど、各々が勉強したいものを持参してもらい、教師のいる教室で一緒に勉強していきます。勉強や質問が苦手な人ほど参加してもらいたい勉強会です。参加者急増中!ぜひお気軽にご参加ください!
ご好評につき、土曜日の14時~16時で実施しております。勉強でお困りの際は、一度お気軽にお問い合わせください。

■単元別デジタルライブラリ ※対象 中学生
馬渕の先生の授業がいつでも受講できる馬渕教室独自のコンテンツ。見たい単元だけをピックアップできるように、細かく単元分けされご家庭で視聴可能。自分が勉強したいときに、勉強したい場所で視聴してください。中学3年生は398単元、中学2年生は402単元。何と中学1年生もこの秋から配信予定です。各動画は短くまとめられていて、集中して受講できます。馬渕教室では、「通常授業で選択されている教科」の各単元を「通常授業の進度に合わせて」配信します。

■日曜文理選抜コース ※対象 中学2、3年生
中学3年生に引き続き、何と中学2年生も鳳校で開講決定!!文理学科設置10校への合格最短ルートを導く。受講を希望される方は、入室テストをお受けください。

※校舎単独実績にはSSS・灘高専門クラス移籍生を含みます。

馬渕教室 2ch 馬渕教室 2ちゃん 馬渕教室 2ちゃんねる 馬渕教室 スレ 馬渕教室 スレッド 馬渕2ch 馬渕2ちゃん 馬渕2ちゃんねる
2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 馬渕教室 2ch 2015 2016 馬渕教室 2ch 2017 2018 2019 2020 馬渕個別 掲示板 BBS 中学受験 高校受験 試験・受験対策

中学受験テキスト 下剋上算数 基礎編
――偏差値40から55への道

著者:桜井信一 馬渕教室

ベストセラー「下剋上受験」著者、待望の第二弾!

内容

中学受験の常識を一変させた「下剋上受験」著者と関西有名進学塾が最強コラボ!
「出来ない子」を「出来る子」にさせるための全く新しいテキストです。

本書の特徴

◎「下剋上受験」の中でも取り上げられ、馬渕教室に問い合わせが殺到した内部向けテキストを再編集。「算数が出来ない子」向けにジリジリと難易度が上がっていくよう研究された5、6年生向けのテキストです。
◎「親塾」で長女と二人三脚で最難関校を目指した桜井氏が、娘に教えた「算数の解き方」を詳しく紹介。塾との併用、家庭学習にも最適です。
◎問題数は1000問。1日10分で10問、100日で終わるようにつくられています。
◎100ページを超えるボリュームの別冊解説付きです。
◎続編の「難関校受験編-偏差値50から70への道」も2015年春に発売します。

実は、ここがわからないから伸びなかった! そんな気付きが満載の「桜井家の受験算数」をすべて伝授します!

桜井信一の板書 目次

解く前の準備

1.分数⇔小数を瞬時に変換する
2.筆算を減らして計算ミスを防ぐ
3.約分できるかどうか素早く判断する
4.計算手順が中学受験を成功させる!
5.速さを解く準備をする
6.図や線をフリーハンドで書く

解くためのコツ

1.広さ・かさの単位換算
2.特殊算にこだわりすぎない
3.円周率を研究して使いこなす
4.円周率はπを使って解く
5.計算ミスを防ぐ作戦をとる
6.なぜ、右上がり、右下がりの数なのか考える
7.右上がりばかりもやっぱり並びかえ筆算する
8.数に量を感じると色々みえてくる
9.1割引きの姿を知る
10.通分の仕組みにせまる
11.ダイヤグラムで様子を探る
12.相対速度で考える
13.時計算はキョリが角度になったと考える
14.流水算は図で様子がわかるようにする
15.ベン図を書く手順を決めておく
16.いつも同じ式にして百分率を解く
17.食塩水の濃さをイメージする
18.等差数列の総和について研究してみる
19.数が並んでいる様子を別角度から考える
20.じゅん環少数を使って群数列の練習をする
21.板チョコをわける
22.方陣を書けるようにする
23.となりあう辺を利用して求積する
24.相似比の単位あたり量を考える

http://www.sankei-books.co.jp/m2_books/2014/9784819112574.html